第19回夏休み特別企画/夏休み親子で楽しむ狂言の会「よくあるご質問」

狂言の会トップへ

狂言ってなんですか?

日本に古くから伝わる喜劇です。会話によってお話がすすみます。おっちょこちょいの人や威張った人、きどった人や口やかましい人があらわれ、笑ってしまうお話が沢山あります。

※ 狂言について、文化デジタルライブラリーで詳しく知ることができます。一冊でよく分かる狂言の入門書「のう・きょうげんの本」も好評発売中です。

どんな内容ですか?

お子様にもわかりやすく楽しい狂言を揃えました。またロビーでは狂言面を実際につけていただく体験コーナーを設け、狂言をより身近に感じていただけます。

<あらすじ>

狂言 「附子(ぶす)
主人に猛毒(もうどく)と言われた附子をあずかり留守番する太郎(たろう) 冠者(かじゃ)たちは、附子の正体が気になって・・・。

狂言 「(くさびら)
ある日、男の家の庭にきのこが生えてきて、ぬいてもぬいてもなくなりません。男は困って、山伏(やまぶし)を呼び、おはらいをしてもらうことにします。しかし、山伏がえらそうに呪文をとなえると、ますますきのこは増えていき・・・。

公演詳細

上演時間はどのくらいですか?途中休憩はありますか?

おはなし (20分)
狂言 『附子』 (30分)
休憩 (20分)
狂言 『菌』 (20分)

狂言は初めてなのですが…。

お子様にもわかりやすく親しみやすいイラスト入りのパンフレットをご入場時にお配りいたします。
また前の座席の背もたれに字幕装置が設置されていてわかりやすい言葉でセリフを表示、サポートいたします。(無料)

親ではなく祖父母でも購入できますか?

お子様と大人の組み合わせであれば、ご両親でなくても、祖父母、お友達のご両親でもかまいません。
6枚までご予約いただけます。
※大人のみ、子供のみでのご予約はできません。ご了承ください。

1日早く始まるインターネット予約で売り切れてしまうことはありますか?

インターネット予約、電話予約それぞれ別にお席をご用意しておりますのでご安心ください。

未就学児は入場できますか?

この公演では年齢による入場制限をいたしておりません。
お席が必要なお子様にはチケットをお求めください。なお託児室はございません。ご了承ください。

 
狂言の詳細へ戻る